FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ ジンバブエの選挙 ②沿道の選挙広告 

 こちらは、選挙が終わり3ヶ月近くになりますが、今だに候補者のポスターが貼られたままです。

 日本では、決められた場所に決められた期間しか貼ることができませんが、ここにはそういう決まりはなく、電信柱、道路標識の裏、木、岩、塀、配電盤の箱など、こんなところにまでと思うほど、あちこちに顔写真のポスターが貼られています。

 ハラレの市街地に向かうムタレロードには、今も与党 ZANUーPF の幅5メートルもある立て看板があります。

 「ZANUーPFに投票しようー私たちのマニフェストはだれをもエキサイトさせる」と書かれているのに、写真は対立する党の大統領候補と元財務省の大臣です。

 よく見ると、元大臣が読んでいるのは、ZANUーPFのマニフェストで、後ろからどれどれと覗き込んでいる人もいます。

 MDCでさえ、こうして読んで感心しているではないか、ということでしょうか。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jenaguru.blog57.fc2.com/tb.php/509-26c44f02

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。