スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ ジャナグルアートセンター、遂に敷地に井戸を掘る 

 アートセンターは裁判所や博物館など公的な施設の近くにあるため、最も断水が
少ない地域なのですが、水道代が高く、高い水にも関わらず飲料水には適さないので、
何度も考えた末、井戸を掘ることにしました。

 幸いセンターのあたりは、地下水が豊富らしく、近所の井戸堀り会社に見てもらった
ところ、すぐに「ここ掘れワンワン」の地点がみつかり、そこを掘ったところ、鯨が潮を
吹くように水が空中に噴出しました(水色の円筒から)。あたりの木や草は泥をかぶって
赤茶色です。

 はたして、どれ位深く掘ったのか。土を小さく盛った写真がその記録で、6メートル毎に
出た土を盛っています。フェンス側が一番浅い6メートルの深さの土で、色も硬さも
違う土が7種、つまり42メートル掘ったのだそうです。

 こうして水が出て大喜びしたものの、その水をくみ上げるポンプがこれまた高いので、
水を使えるようになるまで、もう少し時間がかかりそうです。

DSCF0022 (640x480)

DSCF0025 (640x480)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jenaguru.blog57.fc2.com/tb.php/489-67ba834c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。