FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■<悲報>ラッキー・デュベ、車強盗に撃たれ死亡 

10月19日夜、南アフリカで最高の人気を誇るレゲエ歌手、
ラッキー・デュベ(44歳)が、車をハイジャックしようと
待ちうけていた強盗に撃たれて死亡した。

デュベは、車を止めて15歳と16歳になる娘と息子を
降ろし、走り去ろうとしたところを強盗に撃たれたという。
子供たちが泣き叫ぶ声に、人々が現場に駆け付けたが、
犯人は逃走した後だった。
現在、南アのトップの調査機関が犯人の行方を
追っているという。

なんと悲しいニュースなのだろう・・・・・・。

私達は1984年のデビューアルバムから、20年以上
デュベの歌を聴き、デュベのエネルギッシュなダンスが
見物のステージを楽しみ、そして卓越した切れのよい
音楽ビデオを楽しんできた。
常に人々の立場で、人々が感じていることを音楽にし、
アパルトヘイト下から今に至るまで、人々の心を代弁
してきたデュベが、車強盗に殺されてしまったのだ。
それも、子供たちの前で・・・・。

車など、毎日数え切れないほど生産されている。
その車、たった1台のために、アフリカ中の音楽ファン、
世界中のレゲエファンが愛しているラッキー・デュベが
殺されてしまったのだ。
私達ファンは、悲しくて悲しくて、やりきれない。

南アフリカはワールドカップで、今、扉が開くところ
だったのだ。
音楽ファンだけではない。
サッカー選手も、サッカーファンも、みな泣いている。
デュベは人々が選んだ本当のアンバサダー(大使)
だったのだ。
そのアンバサダーを、車欲しさに撃つなんて・・・・・。

南アフリカをこんな国に誰がした。

         高橋朋子(ジンバブエ)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jenaguru.blog57.fc2.com/tb.php/271-5390641a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。