スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ ジャナグルは今年も日本ツアーをします! 

ジャナグルの日本ツアーのスケジュールが大分決まってきました。

日程は ★★★ 6月3日~7月10日 (予定)

福岡県(糸島市、福岡市)、岡山県(浅口市)、広島県(広島市)、兵庫県(神戸市)、

大阪府(高槻市)、愛知県(田原市、瀬戸市)、神奈川県(横浜市)、宮城県(仙台市)

北海道(士別市、江別市、新冠町、余市町、小樽市)での公演が決まっています。

今年もまずは福岡に着陸し、福岡から北海道へと、北上していきます。

開催地は、これからも増えると思います。

スケジュールが固まり次第、ブログでお知らせ致します。

写真は、ジャナグルの新しい稽古場。稽古場といっても空の下。ちょうど良い木陰が
あったので5m × 8m の長方形にセメントを敷き、そこをステージのようにして使っている。
休憩用のテーブルとベンチも2セット作った。風を受けながらドラムを叩き、踊っている。
DSCF9309 (640x480)
スポンサーサイト

■ 福岡県の西原佳那ちゃん(小5)のジンバブエレポート 

昨年、ジャナグルコンサートを主催して下さった福岡の”アフリカ日本交流団体”の副会長
村瀬ひとみさんから、1月に「お年玉です!」と、封書が届きました。

中に入っていたのは、昨年、同団体のメンバーで私たちも大変お世話になった岡村さんの
お孫さん、西原佳那ちゃん(小5)のジンバブエレポートでした。佳那ちゃんは、ジャナグルの
公演を見てジンバブエってどんな国だろう?と関心を持ち、色々と調べたのだそうです。

12ページにわたるこのレポートにはグラフだけでなく、グレートジンバブエ遺跡やカミ遺跡、
ビクトリアフォールズのイラストがカラーで描かれていて、素晴らしい仕上がりです。

しっかりとした文章だけでなく、ていねいに描かれたジンバブエの国旗や、遺跡の石ひとつ
ひとつ、色を変えて描かれたところなど、私はスゴイ!と思いました。

こんなに真剣に5年生の子どもが、ここまでジンバブエのことを調べて、レポートを書いてくれた
なんて大感激です。

このレポートは、福岡県の表彰を受けたそうです。

「西原佳那ちゃん、素晴らしいレポート、どうもありがとう!うれしいです!」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。